アイキララ,まぶたのくぼみ
アイキララは目の下のクマやたるみに効果があると特に30代以上の女性に人気のアイクリームです。

 

アイキララは使ってみた人の8割以上の人が効果を実感していると言う評価の高い商品でもあります。
アイキララ,まぶたのくぼみ
ところで目の下の悩みにはクマやたるみ以外にまぶたのくぼみもあります。

 

そこでアイキララは目の下のクマやたるみと同様にまぶたのくぼみにも効果があるのか気になるところです。

 

アイキララはまぶたのくぼみに効果があるのか?

アイキララ,まぶたのくぼみ

アイキララのMGAの効果はまぶたのくぼみにも有効です。

 

アイキララに含まれているビタミンC誘導体の一種であるMGAはまぶたのくぼみにも効果があります。

 

なぜならアイキララをまぶたに塗ることで、MGAの効果によりハリと弾力を与えるとともに、まぶたの皮膚の内側のコラーゲンの生成を促進します。

 

その結果、まぶたの皮膚やせが解消されることでくぼみも解消されるからです。

 

なぜまぶたがくぼむのか?

アイキララ,まぶたのくぼみ
まぶたがくぼむ最大の原因は加齢による「皮膚やせ」にあります。

 

まぶたの皮膚の内側のコラーゲンは加齢と共に年々生成量が減少しいきます。

 

そして40代になると生成量は20代のころの約半分程度まで減少してしまいます。

 

その結果まぶたの皮膚の内側のコラーゲンが減少して皮膚やせが起こり、まぶたがくぼんでいるように見えてしまうようになります。

 

若い頃はそれほど気にならなかったのに、年齢を経るにつれて年々症状が酷くなってくるのは、このように年齢とともにコラーゲンの生成能力が落ちてくることが大きな理由です。

 

コラーゲンの生成を助けるアイキララ

アイキララ,まぶたのくぼみ
アイキララに含まれているMGAは年齢とともに減少するコラーゲンの生成を助けます。

 

したがってアイキララをまぶたに塗ることで、まぶたの皮膚の内側に成分が浸透して、年齢とともに減少したコラーゲンの生成を助けます。

 

その結果まぶたにハリと弾力がうまれると同時に徐々にふっくらしてきてくぼみも解消されます。

 

なおアイキララを塗ってすぐに効果を実感できるわけではありません。

 

とくにまぶたのくぼみに関しては確実に効果を実感するためには最低でも3ヶ月以上の期間をかけてじっくり取り組む必要があります。

 

まとめ

 

アイキララ目の下のクマやたるみに有効と人気の商品ですが、まぶたのくぼみに関しても目の下のクマやたるみと同様に「加齢による皮膚やせ」が主な原因となります。

 

したがってMGAを配合したアイキララをぬるとこでまぶたのくぼみもケアすることが可能です。

 

>>アイキララの詳細はこちら